2013年8月4日日曜日

【気になること。】 facebookの 「シャアさせていただきます。」を考える


 
こんにちは。ヨシナガです。


Facebookには「シェアさせていただきます」という文化がありますよね。


日本独自の習慣らしいのですが、他人の投稿をシェアする時に、なぜか断りを入れてシェアするのです。




ところが、「シェア」というカタカナは日常であまり使われない言葉なので、

上手く書くことができなくてこうなってしまう場合が多々あります。






「シャアさせていただきます」

と。


完全にガンダム。

もしかすると、人知れず3倍速でシェアしているのかもしれません。





という、地味なツッコミを考えていた時、

僕はある一つの事実に気付きました。



そういえば、
Facebookのアイコン未登録ユーザー画像は、
すごくシャアに似ている






という事実に。

こちらも、ユーザーがシャアのような画像になりきっていると考えれば

広い意味では「シャアさせていただきます」と言えるのかもしれません。



全く別の観点から、ピタリとつながる2つのシャアの存在。


「これは偶然なのか、それとも・・・?!」


点と点が一つになった感覚。高鳴る鼓動。

人生が探偵小説なら、ここから事件が始まる予感がします。







ということで、さらなる理解のため

アイコン未登録ユーザーが「シャアさせていただきます」

を書いている書き込みを必死に検索しましたが

僕の検索力では見つけることができませんでした。



ちなみに、2時間かかりました。




この悲劇を機に、みなさんがシャアについて考える一助となれば幸いです。


どうぞ、よろしくお願い致します。

0 件のコメント:

コメントを投稿